陸マイラー最強のSPGアメックスの解説はこちら!

秋の山梨キャンプ 北杜市は今、お得です!!

目次

今回も「べるが」でキャンプです

またまた「白州・尾白の森 名水公園 べるが」のコテージでキャンプをしました。しつこいようですが、ここのいいところは

●川で遊べる!!(今回は時間がないのと寒かったので遊んでいません。)

●敷地内に温泉があり、価格もお手頃!!(夏に比べかなり混雑、入場制限していました。)

●炊事場でお湯が使える(かなり高温です。別の蛇口の水と合わせてぬるくして使うこともできますが、ビニール手袋をしたら熱湯のままお皿が洗えてスッキリします。ビニール手袋使用オススメです。)

●ゴミを分別して捨てられる。

●適度に森の中で気持ちいい。(この時期、大量にどんぐりと栗が落ちています。息子、大喜びで拾ってました。まあ、栗は小さくて食べる感じではないです。)

◉何よりコテージの利用料が安い!!今回は10月の土曜日で9000円でした。

と、おすすめポイントばかりです。

そして、このキャンプ場がある北杜市ですが、今ならともにがんばろう北杜!最大30%戻ってくるキャンペーンを開催中です。(〜11/30まで)

キャンペーン概要   コロナウイルス感染拡大により影響を受けている市内の中小規模事業者を支援するため、QRコード決済サービス「PayPay」を利用して対象店舗で宿泊や買い物をした際に、決済金額の最大30%相当のPayPayボーナスが付与されるキャンペーンを実施します。

そしてさらに、べるがでは街のPayPay祭で20%還元もやっていたので、トータル50%ほど還元されるのです!!

これが、薪を買うときや、温泉の入場料、施設内でのお土産にも適用されました。

温泉施設内でお土産を買った時の明細です。お得なので、山梨ワインや信玄餅を買いました。「街のお店」の部分は限度を超えたので706円分でした。

キャンペーンを知らずに行ったので、嬉しさ倍増です!!

昇仙峡の紅葉は?

今回は緊急事態宣言が解けたので、観光も少々。ずっと行ってみたかった昇仙峡へ行きました。

地図ダウンロード

私たちは、よくわからずに昇仙峡 グリーンライン 県営無料駐車場に車を止めました。そして乗合バス@300円で上流の「影絵の森美術館」まで。このコースだと、川沿いの散策コースを片道下りのみ約30分歩いて駐車場に戻ることができます。

バスに乗らない場合、散策コースを滝まで往復することになります。時間がある方はこれもいいかも。

または、車のまま、県営駐車場を超えて、もっと上流まで行っても駐車場があります。詳しくはこちら。ロープウェイとか、滝だけささっとみたい場合はこちらの方が便利です。

ロープウェイ

初めて行ったので、ロープウェイにも乗ってみました。仙娥滝駅からパノラマ台を結ぶ片道約5分、一人往復1300円。ネットには割引チケットの記載もあります。

山頂からは、遠くまで見渡せて気持ちよかったです。残念ながら富士山は拝めませんでした。

仙娥滝駅には金の鯉が。

渓谷を散策

ロープウェイを下りてからは、渓谷沿いを散策です。県営駐車場まで、散策路を30分ほど歩きます。途中布袋様を拝んだり、

美しい仙娥滝を見たり、

見上げると覚円峰、下には大きな岩がゴロゴロしていて、よく目をこらすと魚も見えました。

紅葉はまだまだで、一部色づき始めているかなーという感じです。

清川釣堀

息子が釣りにはまって、今回も釣り堀へ。昇仙峡から15分、こちらにお邪魔しました。

1時間、さおと餌とで1800円。10匹まで釣って良くて、釣れなくても4匹はもらえます。始めたのが2時半過ぎでしたが、結局2匹しか釣れませんでした。他の方はもっと釣れていたので腕の問題ですね。足りない分は、生簀のようなところでお店の方が息子にレクチャーしながら釣らせてくれました。今回はおまけの1匹(なので全部で5匹)と、手作り野菜もおまけでいただきました。お店の方はとても優しいご夫婦で、釣りは午前中がいいよと教えてもらったので、次回は午前中に再チャレンジしたいです。

話題のスーパーひまわり市場にも行きました

キャンプ翌日は雨だったので、早々に撤収して、話題のスーパーひまわり市場へ。入ってすぐ右にある地元の野菜はとにかく新鮮だし安かったです。決して広くはないけど、店内も面白いポップや珍しいものがたくさん並んでいます。ここで買った「スカーレット」というぶどう(ロザリオロッソ×シャインマスカット)が美味しかったです。

ということで山梨、また行きまーす。

前回と前々回のベルガのキャンプの様子はこちら

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる